2016年03月13日

お詫び

こんにちは、ジャイアンツ・マニアックス主宰のKISHINAMINです。

当ブログは、2011年シーズン終了後に定期更新を終了し、

不定期更新となっています。


不定期更新とは、1年に1度〜数回程度の更新を指します。

事実上のブログ終了ですが、

削除をしなくてもG党の役に立つであろう情報がありますので

残している状態です。

昔はこんなだったよ。とか、

TTMってどうやるんだろ?とかね。

サインなどに関しては、既に退団、引退されている選手も多いので

参考程度にしていただければと思います。


懐かしい選手が多いよね(笑)


既に終わっているブログですので、

わざわざこんなエントリーを書かなくても良さそうなものですが


驚いたことに


更新をしなくなって4年経過し、5年目の今でも

ユニークユーザーが200人超/日

PVもかなりの数あることを知りました。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ご期待に応えられずに申し訳ありません。

個人の日記なので、勘弁してください。


また


「ご意見ご連絡はコチラ」


といったコメントを書くことができるエントリーがありまして

こちらにコメントをいただいていながら、年単位でお返事を

していないものが多数。。。


もう今さら感もある状態で本当に申し訳ありません。


定期更新終了後コメント欄やアクセス解析を確認していませんでした。

ブロガーである私が、このブログを忘れて放置していても

利用していてくださっていたとは。。。


皆さま本当にありがとうございます。


これからも放置しますが、よろしくお願いいたします。


そして、気が向いたらエントリーをアップします。
posted by KISHINAMIN at 13:00 | Comment(0) | 日記

2016年03月11日

イースタンリーグ開幕2016

3月12日(土)は、ジャイアンツ球場でイースタンリーグの開幕戦です。

明日、球場に足を運ぶか現段階で思案中ですが、

観戦される方は、防寒対策と花粉対策を万全にしてくださいね。


昨年の開幕戦は、晴れましたが花粉の飛散量がすごくて

顔が腫れあがったんじゃないかと錯覚するほどの花粉アレルギー勃発で

爆死しそうでした。


そんなトラウマもあって、

春のジャインツ球場に恐怖感を持ってしまっている私です。

やっぱり屋根付き室内(完全密閉)は、いいよね。

初夏や秋のジャイアンツ球場は好きなんだけど。


ジャイアンツ球場へのアクセスは、公共交通機関か車になります。

事前に公式サイトを確認しておきましょう。

車は、駐車場代がかかります。

電車は、駅から山登りが必要です(笑)

明日は、駅前から球場まで往路だけ乗せてもらえる無料バスがあります。

15分おきに出る様ですが、乗れる人数が少ないのでご注意ください。

運行時間は、9:30〜13:00です。

自転車バイクの駐輪は、無料です。


屋根のある場所がトイレ以外ありませんので、

雨と日差しにはご注意ください(完全に外です)。


球場は、試合開始前3時間に開場しますので、

13時試合開始⇒10時に球場の門が開きます。


先着プレゼントが用意されていますので、お早めに!

たしか、入場時に選手とのハイタッチもできたと思います。


入場料は、大人が1,100円、子供が400円です。

CLUB G-Poの有料会員は、ステータスカードで無料になります。

JCBのG-Poカード会員もクレジットカードで無料です。

この他に、イースタンパスポートとか勝利のフラッグ関係もあると思います。

持っている方には、説明不要ですね。


イースタンリーグも春のうちは、

一軍に上がる前に調整しているレギュラークラスが出場するので楽しいですよ。
posted by KISHINAMIN at 22:31 | Comment(0) | ニュース

2016年03月09日

『読売は、文藝春秋を買え!』

開幕前の大事な時、これからプロ野球が盛り上がっていくこの時期に、

また悪いニュースが飛び込んできた。


高木京介投手、野球賭博関与の報せだ。


2015年に問題になった笠原、福田、松本竜らと共に関与していたそうだが、

週刊文春による球団への取材によって明らかになったとか。

読売新聞の持つ球団としては、なんとも情けない話しでもある。

高木が悪いのも笠原らが悪いのも当然のことであるが、

彼らをここで叩いても仕方ないので、少し角度を変えて見てみようと思う。


昨年、問題勃発時に、球団独自の調査をしたところ

野球賭博以外の賭け事、

トランプや麻雀に相当な額を賭けて興じていたことが明らかになった。


これらは、読売ジャイアンツだけのことなんだろうか?

いや、違う。

間違いなく他球団の選手も賭け事をしている(想像でなくて本当の話し)。


では、野球賭博はどうなんだろうか?


A氏やB氏といった人物が一連の報道に出てきますが、

彼らやその仲間、業界は、NPB12球団の中で、

読売ジャイアンツの笠原にしか近づかなかったのか?


……。


賭博行為は、犯罪です。


そして、

野球賭博は、八百長に通じ、反社会勢力とセットになっています。

サッカーのtotoとは、違うんです。


今回の球団側対応についても疑問点が幾つかあります。

発表後すぐに


 最高顧問:渡辺恒雄

 オーナー:白石興二郎

 球団会長:桃井恒和



らの引責辞任が伝えられました。


久保球団社長(と森田執行役員)による会見では、

「球団の責任者として、3人とも去年で膿を出し切れなかったという責任を強く感じている」

との文書が読み上げられた。


って、これ違うよね。

久保社長が紙を読み上げるだけの一方的な会見は、誰に向けて謝っているの?

そもそも引責辞任する3人は出てきて頭下げないの?


バカなの?(笑)


普通さ、謝る時は、責任者が頭下げるものでしょ。

白石さんや桃井さんなんかどうでもいいけど、

球団持ってる読売新聞の主筆には、しっかり対応してもらわないと。


ファンをバカにし過ぎだわ。


どうなってんだ?読売巨人軍?

チクショー!(←私の感情)

40年以上応援してるけど、ここのとこ最低だ。


それだけじゃないっ!


9日夕方の高木京介による記者会見もおかしいぞ。


今回は、高木京介だけ。

質疑応答は3つだけで、真偽については質問してはいけない制限付き。

なんで球団の人間が一緒に登壇しないんだ?どこの会社の社員だよ。

笠原たちの時は、当人たちの記者会見なんかなかったぞ。

高木京介による会見で判ったのは、

「こわい人が関係していて、口裏合わせを指示されたから言い出せませんでした」

ってことみたいで、

 1)反社会勢力による口裏合わせがあったこと

 2)こわい人から電話がくる

 ⇒言い出せませんでした。

って話しに聞える。

これじゃぁ、球団も調査のしようがない。ってメッセージか?

けどね、

でも、

週間文春は、ちゃんと今回の件、調べ上げていたわけですよ。

なんで、新聞社等々を持っている読売グループには調べられないの?

読売の調査能力ってすごい時あるじゃん(具体的には伏せるけど)。

身内には、それができないのか?

もうさ、

読売は、週刊文春持ってる文藝春秋社を買ってしまえよ!


以下、高木京介氏の会見全文(スポーツ報知より転載)


この度は誠に申し訳ありませんでした。

 この度、野球賭博に関与してしまい、巨人軍の関係者の皆さん、選手の皆さん、そして小学校から野球をやってきて、携わっていただいた方を裏切ってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

 なぜ2015年10月に発覚したのに、この時期の報告になってしまったかというと、まず最初に2015年10月に福田さんの賭博が発覚したことで僕はすごくビクビクしていました。そこに笠原さんの野球賭博をしていた相手の人が家の方に訪ねてきて、ちょっと話をしないか、ということでした。そして車の中で「君は大丈夫だから」と言われ、そこで安心してしまいました。その後も野球賭博をして3人が事情聴取を受けている間、笠原さんの賭博の相手の人から頻繁に連絡がきて、僕を安心させるようなことを言ってきました。それで僕はその人がいい人だ、と思い込んでしまいました。

 その後、僕はそれでも野球賭博をやっていたことで不安な気持ちや、どうしようという気持ちがずっとあったのですが、笠原さんの相手の人から「不安なら一度話をしよう」と言われ、新宿のとあるお店で、笠原さんの相手の人とその人の親しい友人と名乗る方と僕で話し合いになりました。

 その時に笠原さんの賭博をしていた相手の人が、友人のことを「この人はNPBの偉い人にも警察の偉い人にも通じているから、何か君が持っている情報はないか」と言われました。僕は何も持っていなかったので、正直に「何もありません」と話をしました。そこで、笠原さんの賭博をしていた相手の人が笠原さんのラインのテレビ電話をして、そこで初めて「君が笠原さんに名前を借りていたことにしよう」と、3人での口裏合わせがありました。そこでも僕は安心してしまい、これで大丈夫だ、と思ってしまいました。

 ですがその後、春のキャンプでNPBの講習がありまして、野球賭博の常習者と付き合うということは、それも野球協約に違反しているという話を聞いて、笠原さんの相手と関係を断ち切ろうと思い、キャンプ中に笠原さんに、相手の人にこれ以上連絡して欲しくないということを、笠原さんにお願いしました。それでも相手の人から電話が来たりして僕は改めて、相手の人がすごい怖い人だということを実感しました。

 それで週刊誌の方に僕の名前が挙がっていると言われて球団の調査が入りました。そこで僕は笠原さんと笠原さんの相手との3人の口裏合わせを、名義貸しと言うことでウソの供述をしてしまいました。

 ですが、その後も球団の調査などがありまして、僕は精神的にも参っていて、これ以上、ウソを突き通すのは限界があると思いましたし、奥さん(自分の妻)と両親に相談しました。そうしたら、もう本当の真実を言うことを決心しました。ですが、その後も相手の人は「真実は言わなくていい、ウソをつき通せばいい」と言ってきました。ですが僕は、もう球団に迷惑をかける訳にはいかないと思い、本当の真実を話しました。野球賭博をやってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

posted by KISHINAMIN at 23:23 | Comment(0) | 日記

2015年10月21日

野球賭博、福田・笠原・松本(竜)

ひどい話しです。

なにを考えていたのでしょうか?

軽い気持ちからはじめて、どうにもならなくなったのだとは思いますが

野球で賭博を持ちかけてくる人間がまともなわけないじゃないですか。

福田投手の野球賭博が明るみに出た際に、

「笠原投手からの仲介」

と報道されましたが、松本竜也投手にも仲介していたとか。

笠原投手は、別の野球賭博常習者とも

昨年のプロ野球10〜20試合で賭博をしていたとか。

松本投手は、プロ野球十数試合で賭博行為。

福田投手は、高校野球、メジャーリーグプロ野球での10試合で賭博。

さらに、福田、笠原らは、マージャンやバカラでも賭博。

野球協約180条に基づいて処分とのことですが、

自らが出場していた場合は、177条適用(永久失格処分)で違うみたい。


腐ったミカン。

【癌】

とでも表現した方がいいのかな?


誰かが誰かを紹介し、プロ野球選手に辿りつく。※

そこから拡がる闇のネットワーク。

賭博から八百長に繋がるんです。


「黒い霧事件」って1969年〜1971年にあった事件ですが

45年以上前の話しで今の人には現実味の無い話し。

この時は、八百長試合まであって多くのチームに影響がでました。

今回の事件が、この三選手で終わりなのか、そうでないのかは

まだわかりません。

別の選手や球団の賭博もあるかもしれない。


相当しっかりした調査をして、

処分を厳格にやらなければならないと思います。


私的には、三選手には、プロ野球を辞めてもらいたい気持ち。

数年間の野球活動の禁止を命じてもらいたい。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

いい奴だと思ってました。

それだけに悔しい。

ファームでの姿を見て、接して、

何年も前から見知っているので……余計。


野球選手の第二の人生が厳しいのは、みなさんご存知かと思います。

彼らは、あの若さでこれからどうするのでしょう?

福田投手は、今シーズンプロ入り後、初の一軍登板なし。

来年か再来年辺りには、

引退⇒ジャイアンツアカデミー

ってコースで、

読売に一生世話になっていけるコースだったと思うんだけどねェ。

なんとも間抜けな話し。

華々しいプロ野球選手、栄光の巨人軍の一員から

一気に人生を転落していくことでしょう。

これを教訓に、

全プロ野球選手が暴力団等からの甘い誘いに負けないで、

野球をしっかりやって、

よき一生を送ってもらいたいと思うものです。


※プロ野球選手にたどり着く

これそんなに難しくありません、経験から。


posted by KISHINAMIN at 22:00 | Comment(0) | ニュース

2015年10月20日

CLUB C-Po チャンピオンメンバー2016

今年2回目の更新で申し訳ないです。

書きたいことが沢山あるので、

CLUB C-Po チャンピオンメンバー2016

のことを少々。


昨年から始まった【CLUB C-Po チャンピオンメンバー】ですが、

特典内容が、昨年よりは良くなったかな?って雰囲気。

インビテーションを受けるためには、2つの条件があります。


・5年以上連続でG-Poプライム会員を継続

・CLUB G-Po JCBカードを所持している
 (2015年10月1日現在)


チャピオンメンバー制度は、昨年から始まっていまして、

去年も妙な封筒が届きました(汗)

内容は、

高い年会費とうっすーい特典(笑)だったので棄ててしまったんですが

今年は、特典が昨年よりは、パワーアップした感じ。


年会費は……

会費:32,400円(税込)


受けられる特典は、以下。


1)3桁の背番号が選べて姓か名のどちらかを入れられる
 オリジナルレプリカユニフォーム

2)プライムメンバー特典アイテム1つ

3)渾身の1試合!
 (希望試合の購入権)

4)夢のシートご招待(抽選)

5)ファンフェスタ2016ペア招待券

6)専用ステータスカード

7)ホームゲーム勝利時のヒーロー
 サインボールプレゼント(抽選)

8)スタートダッシュ 1000G-Po(ボーナス)

9)来場ポイント毎試合50G-Po

10)メンバー限定プレゼントデーの実施


と、微妙な内容。

昨年は、ユニフォームとかカードがなかった気がします。

G-Po入会特典アイテムを全種類もらえる的な特典だった気がする。


ファンにとって嬉しいものは、なにか?

⇒オンリー1なものが嬉しいんだと私は思います。

選手のサインは、1回1回がただ一つのものなので嬉しいですよね。


今年の特典を見てみると背番号と名前を入れてくれるユニフォームは

公式に読売ジャイアンツが認めてくれるサービスだから嬉しいことは嬉しい。

けどさ、

以前にあったサービスよりパワーダウンしてるんだよね。

10年ぐらい前に2回あった

I am GIANTS 2006と2007


この時は、背番号が4桁でユニーク。

ユニフォームは、プロコレクション(選手仕様とほぼ同等品)だった。

今回は、レプリカユニフォームに、ユニークでない(重複する)

3桁の背番号。

ユニフォームが応援用のレプリカなので安っぽいんです。

残念!

背番号も誰かと重複する可能性の高い3桁。

(777とか333や555は、人気あるんでしょうね)

以前は、抽選だったんだけど今回は、被りありらしいです。


他の特典を順に見ていくと……

「プライムメンバー特典アイテム1つ」は、当たり前。


「渾身の1試合!」は、希望試合の購入権らしいんだけど

開幕戦などの人気が高いものは、抽選。

一度に何枚取れるかは、まだ決まってないそうです。

チケットも買わなきゃいけないし。


「夢のシートご招待(抽選)」は、抽選ですからね、抽選。

当選数なども公開されていません。

まだ決まっていないのでしょうね。


「ファンフェスタ2016ペア招待券」これも当たり前だよね。

このチケット自体に価値がほとんどない。新聞屋に言えば持ってくるし

ヤフオクでもチケット屋でも投げ売りのものだから。

せめて、「オーナー感謝祭」ならそれだけで入会する価値があるんだけど。


「専用ステータスカード」は、プラスチックのG-Poカード。

入会資格がある人は、クレジットカード持っているから必要なし。


「ホームゲームヒーロー サインボールプレゼント(抽選)」

こちらも抽選。。。


「スタートダッシュ 1000G-Po(ボーナス)」は、

G-Poの景品に魅力を感じない人には、どうにもならない。

先にも書きました様に、タダでもらえる大量生産グッズに興味を持てない。


「来場ポイント毎試合50G-Po」も上記と同じ。

G-Po付けてもらうのに、並ぶのが面倒なんです。

タッチ&ゴーにしてくれ。


「メンバー限定プレゼントデーの実施」

チケット買ってその日に合わせて球場へ行くわけです。

なにをくれるのか?不明。

来場特典でもらえるそこそこの品って、

グローブかレプリカユニフォームあたりでしょうか?(実績あるし)


以上です。

3万2千400円をどう見ますか?

ちなみに、

アンダーアーマーのレプリカユニフォームは、

1万4千円程度です(選手名と背番号入って)。

プライム会員の年会費は、4,800円。

この2つで、2万円弱。

残りのサービスが1万円ちょっとなわけ、ぶっちゃけ。


サインボールが1個当たると仮定して……

サインボールの価格ってokidokiポイントで換算すると現金化できるのでやってみましょう。

okidokiポイント7000ポイントで、サインボール5個とケースが貰えます。

単純に7000pt÷5個=1400pt/個

となります(ケース代は除いてます)。

okidokiポイントをamazonポイントで換算すると……

1ポイント3.5円になるので

1400pt×3.5円=4900円

ってことで、

サインボール1個約5000円の計算になります。

ちなみに、サイン入り選手仕様のユニフォームやバットは、

5000ptなので、17,500円。

なんと!

okidokiポイントの交換プログラムを利用するのなら

サイン入りユニフォームにするとお得なんです。

なぜならプロコレクションの価格が2万円以上するからです。

話しを戻しますが、

上記の金額は価値ではなくて読売ジャイアンツの卸価格みたいなものです。

ですので、

このチャンピオンメンバーになるのなら、

最低でも抽選品を何か当てないと割が合わない

ステータスにお金を支払わなけければならないことになるんです。

あなたは、どうしますか?

posted by KISHINAMIN at 22:18 | Comment(0) | ニュース

2015年10月03日

久保裕也に戦力外通告だ!?

恒例の年1回の「ジャイアンツ・マニアックス」更新となります(笑)

今年の更新は、阿部慎之助選手のキャッチャーミットの話しにでもしようかと思っていた矢先にこのニュース。

これは、書かないわけにはいかないぞ!

と今回の更新になります。

久保投手は、2003年に自由獲得枠で巨人に入団し、

2010年は球団最多記録となる79試合に登板し、

2011年には20セーブをマーク。

先発から中継ぎ、クローザーまでなんでもこなす便利な投手として使われ、

ケガ⇒復帰⇒便利に使われケガ

ってイメージ。

昨年も48試合出ていたんです。

11年間の通算成績は、

418試合登板で47勝35敗、36セーブ、防御率3.47。 

貢献度や登板過多によるケガなどを考えたら、

そう簡単に戦力外にはできないと思うんだけど。

うーん。

東海大出身の久保投手を戦力外にするってことは、

東海大出身の監督と来年の契約を結ばない予告か?


現在のジャイアンツにおいて、現役最年長投手である久保投手は

非常にファンサービスを大切する選手でもあります。

ナイター終わりで夜が遅くともファンにサインをし続けるファンサービス満点。

ベテランになっても姿勢を変えない。

プロ野球選手の鏡です。

内海投手や寺内内野手も同様。

下の写真は、依然掲載したものですが何をしているかわかりますか?

久保裕也投手


以前掲載した時は、詳細を書きませんでしたが、、、

シーズン終わりの練習最終日に、そのシーズンに使ったものや配給されたものをファンにプレゼントしている久保投手なんです。

この写真は、2008年のもの。

ジャイアンツ球場室内練習場にあるロッカールームが当時の正門と道路に面していた頃。

ロッカールームの窓から顔を出して、ファンとジャンケンをしてプレゼントしている様子なんです。

ユニフォーム、グローブ、ジューズ、バットからネックウォーマー、リストバンド等々様々なものまで。

その場にいて、何も貰っていないファンはいないんじゃないかな?

私も久保投手の名前入り、アンダーアーマーのアンダーシャツをいただきました。

久保投手って、すごいでしょ?

^^

新室内練習場ができて、選手との距離が遠くなってしまったので、

こんなことはもうありませんけどね。
posted by KISHINAMIN at 02:02 | Comment(0) | ニュース

2014年10月07日

ラミレス引退、ありがとうラミちゃん

2008年から2011年まで、読売ジャインツに在籍していた

アレックス・ラミレス外野手が、

今期限りでの引退を表明しました。

ラミちゃんについて、1から書く必要はないと思いますが、

巨人時代のことだけ少し……

ラミレス入団後最初にステージG-KING


7年間在籍していたヤクルトスワローズから、複数年契約の提示がされず

自由契約となって、2008年より巨人入団。

2008年
・45本塁打、125打点、.319
・2年連続3度目の打点王、セ・リーグ最優秀選手

2009年
・31本塁打、103打点、.322
・首位打者、最多安打(3度目)、最優秀選手
・外国人枠を外れて日本人扱いに。
・144試合全試合で4番出場

2010年
・49本塁打、129打点、.304
・本塁打と打点で二冠王
・144試合全試合で4番出場

2011年
・23本塁打、73打点、.279
・4番としての連続出場記録469(球団記録)
・連続出場記録985(外国人記録)
・23本塁打でリーグ2位(統一球導入元年)

と、簡単に書いただけでもスゴイ選手。

温厚な性格と溢れるファンサービス。

チームメイトとも仲がよく、打撃アドバイスなども。

巨人退団後は、DeNAベイスターズへ。

ベイスターズでは、

日米通算2000本安打
外国人選手最高の12年連続二桁本塁打

などを達成したものの2年目からは、スタメン落ち⇒2軍降格

となって、戦力外通告。

2014年は、NPB各球団からのオファーを待ちながら

ベースボール・チャレンジ・リーグの群馬ダイヤモンドペガサスと

コーチ兼選手として契約。

年棒は、巨人時代の1/100、僅か500万円。

シーズン途中2回の帰国(家族の病気療養)

結局、NPB球団から声がかからず現役引退となった模様。

ラミレス入団後最初にステージG-KING


同時期に入団したのは、

クルーンとバーンサイド、藤田(全員投手)。

2008年3月16日のステージG-KING。

ラミレスの新パフォーマンス披露などがありました。

ラミちゃんサイン中


これは、試合前に外野でサインをするラミレス。

この頃は、ジャイアンツの試合前練習時間に

ファンが入場できたので、

こうしてサインを貰うことができました。

選手と触れ合えたんだよね^^

おしゃべりしたり。

また、

ラミちゃんは、

電車で東京ドームにやってきたりするから

ファンを大勢引き連れて、ハイタッチをしながら

楽しそうに休場入りしていました。

そして、巨人から横浜

横浜から群馬。。。

BCリーグのサイトで驚いたのは、

こんな物が売られているのと、その価格。

ラミちゃんグッズ


ラミレスが試合で使ったバットにサインを入れて

2万円

とか、

直筆サインボール1,500円 

直筆色紙も売ってます。

など。

NPBで今もサイトで直筆サインボールを売っているのは

広島東洋カープぐらいでしょ。

ヤクルトスワローズは、たまーに売ってますけど

個数制限が厳しくて瞬殺で買えないんだよね。
(青木がいる頃に購入を試みたけど、
 購入の処理中に売り切れていますほどの瞬殺でした)

話しがそれましたが、

ラミちゃんのサインが欲しい方は、買ってみては?

2014年10月7日現在、バット以外の在庫はあるようです。

ラミちゃんサインボール


最後は、2009年巨人時代のサインボール画像。

今後のラミちゃんは、アメリカと日本で野球に携わり、

監督となって、チームを日本一にしたいそうです。

【追記】
今期最下位の楽天は、ラミレスを獲れば良かったのでは?



posted by KISHINAMIN at 00:00 | Comment(0) | 日記

2014年10月01日

越智大祐が戦力外通告!

2014年10月1日発表の戦力外通告した7選手の中に、

越智大祐投手の名前がありました(驚)

越智投手と言えば、山口投手と共に風神雷神と呼ばれ

チームを優勝に導いた不動のセットアッパーでした。

2012年に難病「黄色靭帯骨化症」を発症し、同年6月に手術。

リハビリの後に2013年3月に2軍戦で実線復帰を果たしたのですが、

今季までに一軍登録がありませんでした。

越智投手が今シーズン※、ジャイアンツのユニフォームを着て

最後に登板したのは、

2014年9月28日(ジャイアンツ球場)イースタンリーグ最終戦

読売ジャイアンツ vs 楽天イーグルス 18回戦 の4回。

1イニングを投げて交代(三者凡退)。

実際のピッチングを目の前で見ていましたが

悪い内容ではありませんでした。

しかし、この時、既に内定していたのでしょう。

以下の写真は、この日のもの。

越智大祐ジャイアンツ最後の登板

投球前のこの姿、変わりませんよね。

越智大祐ジャイアンツ最後の登板


力強いです。

※戦力外通告を受けましたが、

 来季、育成で契約をする可能性ありです。⇒追記参照


以下は、少し懐かしい写真。

越智大祐サインボール


以前の背番号、22番時代のサインボール。

越智大祐サイン色紙


こちらは、過去に当ブログで紹介した色紙。

最後は、2009年2月6日に宮崎キャンプで撮影した越智投手。

越智大祐サインボール


懐かしい写真と数日前の写真をアップさせてもらいました。


【追記】

-----スポーツ報知より転載-----
原沢球団代表兼GMは「手術して去年、今年と非常に頑張った。もう1年やって1軍選手としてやれるのか、と考えると大きな壁があると感じた」と説明。球団職員のポストを提示したことを明かしたが越智は現役続行を希望。「まだ選手としてチャレンジしたい」と話し、他球団を含めてオファーを待つ構えだ。
-----スポーツ報知より転載-----

球団職員のポストを用意されていたんですね。

この分では、育成もないかな?年齢も30過ぎで、壁があると言われては。

優勝の貢献者でもあった生え抜き選手だけに、

球団職員として引退後も面倒を見る用意をしてくれたわけですが

それを断って出て行ってしまうと読売との関係が悪くなってしまいそう。

今後どうなるかな?

今年の推定年棒は、5,000万円。来年税金払えるといいけど。


posted by KISHINAMIN at 20:00 | Comment(0) | サインボール

2013年10月28日

最高のゲームを大誤審でぶち壊し

2013年日本シリーズ第2戦の巨人対楽天(Kスタ宮城)

一塁塁審を務める森健次郎氏によって、

この日のゲームは、決着してしまいました。


7回裏(楽天の攻撃)、2死一、三塁

バッター藤田の二ゴロ⇒一塁へヘッドスライディング

が、セーフ判定。

タイムリー内野安打となり決勝点となりました。

では、まずは、画像をご覧ください。

スポーツ報知掲載の写真


上は、スポーツ報知掲載のもの。

下は、テレビ放送のもの。

テレビ放送


一塁手ロペスのミットにボールは、しっかり入っています。

藤田のヘッドスライディングは、全くとどいていません。

審判の位置は、2枚目の写真で判る通り。

6人制審判で、目の前の判定を正しくできないって必要ないでしょ。

一塁塁審の森健次郎氏は、日本人初のWBC球審としても有名だが

3ボールで四球宣告した経験などもある。

審判員体調不良で途中交代でも有名。


この日のゲームも投手戦となり、非常に見応えのある内容だった。

スポーツにたらればは、禁であるが、誤審の後では仕方ない。

息の詰まったゲーム展開で、あの後どうなっていたかを考えると

非常に楽しみだっただけに残念すぎる。

延長になっていたら、130球近くなげていた、田中投手は10回を迎えたのか?

マウンドに立ってたいたらどうなったのか?

名勝負を見せてくれたに違いない。

CSで、マエケンから本塁打を打った寺内が、田中から打てたのだろうか?
(打てますよ、テラなら)

全くもって、森健次郎審判員に、ぶち壊されてしまった。

残念っ!

ついでに書くと、寺内のスタンドインした本塁打を判断できない

審判ってのもどうかと思う。


posted by KISHINAMIN at 12:58 | Comment(0) | ニュース

2012年11月05日

日本橋三越ジャイアンツ優勝セール2012

3年ぶり22回目の日本一を決めた読売ジャイアンツを
祝したジャイアンツの優勝セール初日に行ってきました。

今回も3年前の2009年と同じ日本橋三越へ。

三越


午前10時の開店前に、三越前に行き、ちょっと行列待ち。

テレビ局の取材なんかも多かったです。

レポート


レポーター「開店までまだ時間がありますが、ご覧のように行列ができております。」

こんなセリフを何度も撮ったり、近くの人にインタビューしたり。

なるべくレポーターやTVスタッフと目を合わせないようにしていました。

けど、TVのニュースを見たら、結構映っていました(笑)

さて、セールに話しを移します。

大人気だったのは、精肉関係。

開店と共に客が大挙して、大変なことになっていました。

私的な目玉は、前回お得だった

ハロッズと和菓子のたね。

前回のエントリー
http://g-maniax.seesaa.net/article/132464239.html

で、紹介したようなお得なハロッズのおたのしみ袋と

会社で配る用のどらやきを楽しみしていたのですが、

どちらもGフェスタに参加していませんでした。

がっかりです。

この2社は、ジャイアンツの優勝が嬉しくないんかい!

くっそー!

もう買ってやらん!

などと心の中でつぶやきました。

で、

ケーニヒスクローネ

ケーニヒスクローネのお菓子袋と

サンドウィッチ「メルヘン」の特製保冷袋入り、かつサンド、フルーツサンド、アップルジュース

どちらも1,050円を購入。

ほか、店内をぶらぶら見学して、銀座へ移動。

前回の優勝時と同じランチを食べるため

グリルスイス


グリル「スイス」さんにやってきました。

お昼時だったこともあって、店内は相席MAXの混雑状態。

注文したのは、何度も紹介しています

元巨人軍、故・千葉茂さん考案のカツカレー

カツカレー


いつも通りの美味しさでした。

今は、カキフライもオススメみたいでしたよ(笑)

posted by KISHINAMIN at 21:00 | Comment(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。